FXトレーダー必須の基礎技術

FXトレードの資金管理(取引通貨数、損失幅・利益幅の決定方法)と練習方法(トレードルールの構築、検証作業、反復練習)について良い方法があるので参考にしてみて下さい。この情報は2019年11月7日現在、著者が調べた限りではネットや書籍には載っていない情報が多く含まれているので、価値のある情報だと思います。ここで、この教材に価値のある情報が書かれていることを理解していただくために、FXトレードで安定した利益を出すためにはどうすればいいのか、というのをテストの問題のようにして考えてみたいと思います。例えば、『十分な利益の出せるトレードルールを構築し、2010/1/1~2019/12/31の10年間分の検証作業を行い、十分な利益の出ている検証結果を示しなさい。(十分な利益とは1年間で残高を2倍にできる利益とする。10年間分なので、初めの残高の2^10=1024倍とする。損失の出る月や年があっても構わないものとする。トレードルールは検証作業を誰が何回やっても再現可能なトレードルールとする。)』という問題にします。この問題を解ける人は、この教材を読む必要はありません。この教材に答えは書かれていませんが、答えを解くためのヒントが書かれています。トレードではよく、自分のトレードルールに従い、毎回、同じようにトレードしなければいけないと言われています。また、資金管理では一回のトレードの損失額を残高の2%以内にすると良いと言われています。どちらも正しいと思います。また、どちらもこの問題を解くのに必要なことです。しかし、その日その時々で形や値幅が変わっていく相場でどのようにしたら、毎回、同じようにトレードし、一回のトレードの損失額を残高の2%にできるのでしょうか?これの答えがこの教材に書いてあります。これはトレードという難問を解くための重要な情報です。この問題を解くために是非、この教材をお役立て下さい。

 
 
この教材に書いてあること
Business Meeting
Stock Charts in the Newspaper
Discussing the Numbers
チェックリスト

FXトレードの取引通貨数、損失幅、利益幅を明確に決める方法

トレードルールの作り方
※利益の出るトレードルールを作れる保証はありません

トレードルールの改善方法

トレードの反復練習方法

この教材の購入対象者
Men in a Meeting

これからFXトレードを始めたいけど、何から始めていいか分からない人

緑の論文

FXトレードを始めたけど、トレードの練習方法が分からない人

トレード歴は長いけど、あまり理解せずにトレードしている人

新聞を読む

FX、仮想通貨、株式トレード、FX自動売買をしていて、新しいやり方を模索している人

オフィスワーク
以下に教材の内容の一部を載せておきます
 
Trading Floor

概要

FXトレーダー必須の基礎技術

pdf 13 ページ , excel 3 ファイル

ダウンロード販売  10,000円

検証作業でmt4と検証ソフトを使う

ため、windowsパソコン所有者対象

検証作業でmt4と検証ソフトを使うため、wihdowsパソコン所有者対象

市場分析

​最後に

 

教材をお買い求めの方はこちら

FXトレーダー必須の基礎技術

pdf 13 ページ , excel 3 ファイル

​ダウンロード販売  10,000円

検証作業でmt4と検証ソフトを使うため、windowsパソコン所有者対象

Stock Market Graph

リスク免責事項

当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。信用取引やFXは価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引を行うことがありますので場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。信用取引やFXには取引業者の売買手数料がかかります。取得した個人情報は第三者に開示致しません。